会社概要

COMPANY OVERVIEW

N700系等各種新幹線部品をはじめ、各種在来線、輸出車両の部品を適正に高品質を維持し製作しています。

会社名
株式會社 excellent(エクセラント)
所在地

【本社・工場】
〒577-0004 東大阪市稲田新町2丁目5番6号
>>クリックすると地図を表示します。

【第二高井田工場】
〒577-0065 東大阪市高井田中3丁目10番18号
>>クリックすると地図を表示します。

創業
昭和30年3月
設立
昭和38年12月
代表取締役
秋本 倫宏
主要取引先

近畿車輛株式会社 株式会社ケーエステクノス 三菱重工業株式会社

共栄実業株式会社 押谷産業株式会社 共進金属工業株式会社

事業内容
N700系等各種新幹線車両をはじめ、JR、各私鉄各種特急、在来線、ロサンゼルス、ドバイ等、輸出車両用板金部品
沿革

【昭和30年3月】

須江成工作所として創業

【昭和38年12月】

株式会社 須江成工作所に組織変更

【平成20年3月】

ISO9001認証取得

【平成20年7月】

株式會社 excellentに社名変更

【平成26年10月】

本社所在地を東大阪稲田に移転

旧本社工場を第二高井田工場に名称変更

【平成29年12月】

第三東工場を開設

BUSINESS CONCEPT

経営理念

私たちは、誠実さ、礼節を重んじ、鉄道車両部品、板金加工を通じて社会に必要とされ、喜んで頂ける社会貢献と、社員の幸せを目指し続けます。

お客様の要求を満たす
適正な製品を送り出す。

品質の均一化を図り維持し、
お客様の信頼を得ること。

お客様の求める技術、
新しいものに挑戦すること。

ACTIVITIES

近年、鉄道車両業界は国際社会において、地球環境問題と経済の発展に多大な貢献をもたらす分野として注目されています。鉄道は飛行機や自動車と比較すると、CO2排出量が極めて少なく、優れた環境性能を有しています。

現在、アジアやアフリカの発展途上諸国では鉄道の普及などインフラ整備により、経済の発展を試みる動向がみられ、世界市場においても拡大の傾向にあります。日本においては、豪華列車や高速鉄道などの開発が進み、省エネルギー化や利便性など、よりハイレベルな鉄道の需要が高まっています。

このような現状の中、弊社は鉄道車両メーカーの協力会社として車両部品製造の一端を担ってまいりました。鉄・ステンレス・アルミ・銅等の様々な材質に対応し、台車部品から台枠、構体、内外装まであらゆる分野の加工に取り組んできました。

主な実績としては、ドバイメトロのレッド・ライン区間車両。カタール ドーハ、アメリカ ロサンゼルス、ニュージャージー、エジプト カイロ、N700系新幹線車両、W7系(北陸新幹線)、JRW323系(大阪環状線)、近鉄観光特急等、JR、各私鉄、各種特急、通勤電車、各輸出車両の部品製造にも携わっております。

MAP

本社・工場
第二高井田工場
ページの先頭へ